第39回:男がピンチの時どうすればいい?女による正しいフォローの仕方

      2017/03/18

こないだね、会社で営業の男の子がトラブったんだけどさぁ。

得意先をカンカンに怒らせたらしく、もうみんな大慌て。

あたし経理だから営業のことよく分かんないし、どうしていいかさっぱり。

でもあたしもみんなと協力して、何とか問題を処理しようとしてたの。

 

そしたらさぁ。

どこの職場にもいるのよね。

人が困ってても、自分に直接関係無いことだったら知らんぷりしてる女。

 

あなたはどう?

もしかして知らんぷり…してないわよね。

今回は、こういう時の「男に対する正しい対応の仕方」について教えてあげる。

 

スポンサードリンク


 

 女による正しいフォローの仕方

でね、今回のトラブルに関して結局あたしはほとんど力になれなかったんだけど、みんながバタバタしながら対応してるところ、あたしと同じ経理の “ある女” は自分に直接関係無いため全く知らんぷり。

何か聞かれても、問題に一切関わらないよう

「えっ、私分かんないですよ~」を連発。

そして他人事のように知らんぷり。

もう、話になんない。

 

これってダメな女の代表的な特徴の1つなのよね。

トラブった男の子だって、営業と経理の業務内容は全く違うんだから、あたしたちに何とかすることなんて出来ないことは当然分かってるの。

でも問題はそこじゃないのよ。

男はね、協力してもらいたいんじゃないの。

実は心配してもらいたいの。

「俺はこんなに辛いんだ」ってことを分かってもらいたいのよ。

 

 

これは仕事に限ったことじゃなく、プライベートでもそう。

心配してくれる女がいるってだけで、男は頑張れるの。

結局自分で何とかしなくちゃいけないことは頭では分かってるのよ。

でも男ってメンタル弱いからさぁ、心のどこかで自分を精神的に支えてくれる女が欲しいの。

そういう「自分のことを気にかけ心配してくれる女」がいるだけで、男は頑張れるのよ。

甘ったれといえばそうかもしんないけど、ここをきっちり利用しなさい。

 

男から愛される女というのは、こういうとこがきちんとできてるの。

男をフォローできないと分かってても、男を心配する素振りを見せるの。

相手の男の辛い気持ちに共感することができるの。

もちろん男に対して何か協力してあげられるんなら、やってあげるべきよ。

でも大事なのは協力してあげること以上に、心配してあげること。

おさえるべきポイントは、そこなの。

 

 

あなたはどう?

まさか、さっきの経理の女の子と同じようなことしてないわよね?

ちなみにあたしはトラブルが解決した後も、あの男の子にコーヒーを差し入れして

「大丈夫だった?気を落としてない…?」

って、いかにもずっと心配してたのよ…みたいな顔してあげたけどね。

 

結局男に限らず誰に対しても、相手の気持ちに共感できる女って自然と周りから愛されるのよね。

 

 

【レクチャー一覧はここよ!】

 

 - いい女 , ,