第32回:身の周りに置くものによってその女の価値が決まるの

      2017/03/18

あなた、自分の身の周りのものにこだわってる?

最近はどこへ行っても安売りが多いわよね。

 

お店は、他のお店よりも少しでも値段を落とす。

そしてあたしたち買い手も、少しでも安い商品は無いかと探し回る。

 

もちろん安いものを買うのがいけないって言ってるんじゃないわよ。

あたしだって無駄な買い物なんてしたくないわ。

 

でもね、何かを買う時に、単に「安いから」って理由だけで買ってほしくないの。

何かしらのこだわりを持ってほしいの。

何でかというと、「買い物=自己投資」だからよ。

買い物をするという行為は、自己投資そのものなの。

だから「今のあたしには、これぐらいのもので十分だわ」みたいな、自分の価値を下げてしまうような買い方をしてほしくないの。

 

 

 

えっ、

何言ってるかちょっと分からない?

 

 

…仕方無いわね。

もう少し掘り下げて話してあげる。

 

スポンサードリンク


 

 身の周りの物=自己評価

例えばさぁ、オシャレや身の回りのものって自分のために買い揃えるものじゃない?

服やアクセサリーもそうだし、日々の生活必需品なんかもそうでしょ。

基本的に自分のために買うのよね。

 

これって実は、自分に対して自分がどれほど価値を感じているかの指標になるの

値段だけ見てどーでもいいものばかり買うってことは、自分のことをどーでもいい人間だってどこかで感じてしまってるの。

「自分にはそこまで良いものを買ってあげる必要無いわ~」

「あたしにはそんな価値なんて無いわ~」

なんて言ってるのと同じ。

自分で自分を見下しているようなものなのよ。

 

あなたってそんなに価値の無い女かしら。

あなたはね、まだ自分の価値というものが分かってないの。

 

いい?

これからは自分が身に付けるもの、自分の身の周りに置く物にこだわってみて。

別に高いものを買えって言ってるんじゃないの。

値段じゃないの。

こだわりなさいって言ってるの。

いくら値段が高くても自分がいいと思わなければ、それは全く価値が無いのと同じだからね。

自分が本当にいいと思うもの、または自分が理想とする人なんかが選びそうなもの、そういったものを選ぶのよ。

そうするとあなた自身が自分に価値を感じ始め、それがあなたの雰囲気や表情・立ち振る舞いにもだんだん現れてくるから。

そうするとあなた、いつの間にかいい女になってるわよ。

 

いい?

モノ選びはあなた自身でちゃんとこだわってあげるのよ。

 

 

【レクチャー一覧はここよ!】

 

 - いい女 , ,