第2回:価値の低い女には、価値の低い男しか寄ってこないのよ

      2017/03/18

こないだ会社の女の子がコンパに行ったらしいんだけどさぁ。

その子、その日にお持ち帰りされたって話してきたのよ。

すごく嬉しそうに。

まぁ相手の男もその女の子の好みのタイプだったらしくって、このまま付き合うかもって話。

 

あたしから言わせれば、まぁやめた方がいいわね。

遊ばれて、飽きたらポイのパターンね。

なぜだか分かる?

 

スポンサードリンク


 

 自分で自分の価値を下げちゃダメ

そもそも男と女は、守備範囲の広さが全然違うの。

なぜかって?

 

まず男は遺伝子の命令によってより多くの子孫を残そうとするため、必然的に守備範囲が広くなるの。

自分の遺伝子を出来るだけたくさん残すため、より多くの異性を求めるものなの。

 

それに対し女の遺伝子は、「 より優秀な遺伝子を残せ 」と言ってるの。

だって女は、子供を産める人数も限られてるじゃない?

外れクジ引いてる暇は無いの。

だからいい男が複数いても、無意識の内に自分が一番欲している遺伝子を探し当てようとするから、必然的に守備範囲が狭くなるの。

 

でね、その日に持ち帰りできるってことは、男にとっては所詮その程度の女って思われてるわよ。

残念だけど、その男の中でのあなたの価値は鼻くそほどね。

 

自分から価値を下げるようなことしちゃダメ。

男は相手の女の価値が低いと判断したら、無意識にその程度の扱いしかしなくなるの。

それに自分の価値が低いと、その程度の男しか寄ってこないわよ。

いわゆる「 類は友を呼ぶ 」ね。

 

価値の低い女には、価値の低い男しか寄ってこないの。

ここ重要よ。

 

 

【レクチャー一覧はここよ!】

 

 - いい女 , ,