第34回:男から求められる”いい女”になりたかったら、感受性豊かな女になりなさい

      2017/03/18

男ってさぁ、なんかリアクション薄いと思わない?

もちろん全ての男が…って言ってるわけじゃないけど、女に比べてリアクションがあまり無いってゆーか、嬉しい時なんかも女みたいに喜びを顔に出したがらないじゃない。

 

でもね、男って自分では感情を出したがらないくせに、逆に喜びや驚きを素直に表現する女って結構好きなのよね。

自分が女に何かしてあげて、その女から素直に「嬉しい!!」って満面の笑みで言われると、顔では「ふ~ん、別に大したことしてないのに」みたいな表情するけど、実は心の中では跳びあがるくらい喜んでんの。

まぁ女は大体お世辞で言ってんだけど、男は単純だからそういうことに全く気付かないの。

 

自分が何か面白いことや相手を驚かすようなことを言った時も、相手の女が素直に笑ったり驚いたりしてくれるとすっごく嬉しいの。

顔には出さないけど、心の中ではものすごく喜んでんのよ。

ホント男って単純でしょ。

 

今回はタイトルにもある通り、男から求められる”いい女”についての話よ。

 

スポンサードリンク


 

 男から求められる”いい女”とは…

ていうか、ここまで言ったらもう分かるわよね。

男をてのひらの上で転がすには、喜びなんかの”プラスの感情”を素直に出すこと。

つまり男が何かやってくれたら、嘘でもいいから笑顔で「嬉しい!!」とか「すごい!!」とか言えばいいの。

男はDNAからの指令で女を求めるように命令されてるから、自分の言ったことややったことで女が喜んでくれたら、それだけ自分とその女との距離が縮まったと勘違いして喜ぶのよ。

それだけで「自分は認められた」「自分は受け入れられた」って思い込んじゃうの。

簡単でしょ。

 

 

でもね、言葉ではいくらでも嘘をつくことは出来るけど、あなたには出来るだけ嘘はついてほしくないの。

もちろん時と場合によっては、嘘が必要な時もあるわ。

嬉しくない時でも「嬉しい」って上手を言わないといけない状況だってある。

 

でも嘘を付くたび、あなたの心は傷を負っていくの。

自分でも気付かないうちに “罪悪感” という傷を負うの。

嘘を付くたび “後ろめたさ” という黒いシミがあなたの心に広がっていくの。

その場では男をてのひらの上で上手く転がすことは出来ても、心は弱っていくのよ。

 

だからね、頼んでもないのに男が勝手にてのひらで転がってくれるようないい女になりたかったら、感受性豊かで素直な女になりなさい。

他人が自分のためにしてくれたことを素直に嬉しいと感じられる。

幸せを素直に受け入れられる。

そしてそれを言葉や表情を通して素直に表現できる。

そんな “男から愛される女” になりなさい。

いい女というのは感受性豊かで、それを素直に表現することが出来るのよ。

 

でももし、「私は嘘をついったて平気よ、な~んとも思わないわ」って子がいるのなら、そういう子は今度鏡でよーく自分の顔を見てごらんなさい。

意地悪な顔になってるでしょ。

お節介かもしれないけど、意地の悪さって必ず顔や表情のどこかに出るのよ。

「そんなことないわよ」って思ってるんだったら、あなたの周りにはその程度の嘘も見抜けない男しか寄ってこないってことよ。

いい男はちゃんと見抜いて、そんなあなたに近づかないようにしてるからね。

 

 

【レクチャー一覧はここよ!】

 

 - いい女 , ,