第27回:いい女の辞書には「流行り言葉」なんてもの、載ってないからね

      2017/03/18

ネットやテレビ、いろんなメディア見てて思うんだけどさぁ。

ホントいろんな言葉が出てくるわよね。

言葉を短縮したり、同じ言葉でも違う意味で使ったり、または全く新しい言葉が生まれたり。

特にインターネットが普及してからは変化のスピードがめまぐるしくて、ついてくのがやっと。

まぁ元々言葉なんて時代と共に変化するものだし、意味や気持ちが伝わればそれでいいんだけどね。

 

ところであなた、普段の日常会話でちゃんと正しい日本語使ってる?

実は言葉遣いひとつで、その女に対する男の見方が全く変わってしまうものなの。

いい女を演出するためには、言葉遣いは外せないポイントよ。

 

スポンサードリンク


 

 いい女の言葉遣い

あなたは自分の言葉遣いを意識したことある?

例えばあなた、仕事中に上司と話す時やお堅い場所なんかで、省略した言葉や同世代にしか通じないような言葉なんか使ってないわよね?

これって場合によっては社会的信用を無くしてしまうこともあるし、実はその言葉を聞いてる男もかなり引いてるからね。

そういうとこ、男は結構見てるわよ。

 

「大丈夫、私はいつもちゃんと正しい日本語を使ってるわよ。」

なんて思ってるあなた。

出来てるようで出来てないのよね。

 

例えば男友達なんかといる時、「マジうける」とか「マジうざいんですけど」とか、そういう言葉って使っちゃうわよね。

「そんなの普通じゃん、何がいけないの?」って思うかもしれないけど、あたし的には論外ね。

いい女の辞書には、そんな言葉無いからね。

 

 

いい女を演出する上で、言葉って実はとっても大切な要素なの。

ごく当たり前の正しい日本語をちゃんと使うだけで、品格のある女に見えるのよ。

それだけで男の目には、ちゃんと教育を受けた育ちの良い女に映るからね。

 

いい女ってね、実は異なる2つの顔を持ってるの。

1つ目は守ってあげたくなるような “かわいらしい面” 。

そしてもう1つは “尊敬される面” よ。

 

一言に尊敬って言っても、例えば賢さや上品さ・信念・母性・気配りとかいろいろあるんだけど、男に尊敬の念を抱かせるためには “正しい言葉遣い” というのは強力な武器になるの。

いくら顔良し・スタイル良しの女だって、言葉遣いがおかしければ頭悪そうに見えるし、下品にも見えるし、育ちが悪そうにも見えるものよ。

つまりちゃんとした言葉遣いが出来てないってだけで、価値の低い女に見えてしまうの。

女の魅力が大幅にダウンしてしまうのよ。

勿体ないでしょ。

もちろん他にもいろんな要素が関係してくるんだけど、それだけ言葉は大切ってこと。

 

 

はいっ、たった今から言葉に気を付けるのよ。

「私には関係ないわ~」って思ってるあなたも、ちゃんと気を付けてみてね。

 

 

【レクチャー一覧はここよ!】

 

 - いい女 , ,