第28回:えっ、たったこれだけ!? お手軽に女の子らしさを演出する方法はこれ

      2017/03/18

うちの会社の子で、イラストを描くのが好きな女の子がいるのよ。

それであたしがいない間に伝達事項なんかがあったらメモを残してくれるんだけど、そのメモがまたカワイイのよ。

メモの下に必ず何かのイラストがちっちゃく書いてあるの。

自分の似顔絵や相手の似顔絵だったり、他にもブタとか動物のイラストだったり。

 

いつもちょこっと書いてあるんだけど、これが癒されるのよね~。

これって実は男の目から見ると、とても女の子らしく見えるの。

この子はそんな事意識せずやってるみたいだけど。

 

スポンサードリンク


 

もちろん会議の資料とか、大事な書類になんて書いちゃダメよ。

怒られちゃうから。

あくまでメモとか、書いても問題無いものにするのよ。

ホントたったこれだけで、男たちはあなたを「女の子」って目で見るようになるから。

 

 

 

えっ?

イラストは苦手だって?

 

 

 

…知らないわよ、あたしだって絵は苦手なんだから。

ちょっと、自分で何とかしなさいよ。

 

 

 

えっ、?

それじゃ無責任だって?

 

 

 

う~ん、

あたしもイラスト書けないからね…

そうね、あたしなら代わりにメモに何か一言添えるかな。

ただの伝達事項だけだと味気ないから、例えばメモの最後に

「無理しないでね」とか、

「手伝えることがあったら言ってね」とか、

男を心配したり気遣うような言葉を一言書くかな。

 

こういうことって相手とかなり親しくない限り、なかなかやらないわよね。

だから男は女からこういうことをされると、相手の女との距離がグッと近付いたような錯覚を起こしてしまうの。

勝手に勘違いしてくれるわけ。

全部の男にやってしまうと効果が無くなるから、狙ってる男にピンポイントでやるのよ。

あとは自分で考えてね。

 

 

【レクチャー一覧はここよ!】

 

 - いい女 ,